スマホ英会話EnCube(インキューブ)の効果を徹底分析しました!

この記事では口コミを元にEnCube(インキューブ)の効果を解き明かし、その上で「なぜそんな効果がもたらされるのか」の謎に迫ります。

最後まで読んでいただければ、きっと「あっEnCube(インキューブ)ってちゃんとした教材なんだな」と思ってくださるはず。どうぞよろしくお願いいたします!

EnCubeのイメージ画像
EnCubeの公式サイトへ

口コミから読み解くEnCube(インキューブ)の効果

口コミから読み解くEnCube(インキューブ)の効果

・洋画のセリフが字幕がなくてもわかるようになってきました。街中で外国人に話しかけられても、スムーズに受け答えができるようになったのも、EnCube(インキューブ)のおかげですね!

・接客業をしているのですが、だんだんとお客様を喜ばせる接客ができてきているかなと。英語が得意な先輩も、「きれいな発音だし安心して見ていられるよ」と言ってくれています。

・ひとりでアメリカに行き、現地の青年と友達になりましたよ。いろんなフレーズが面白いくらいにちゃんと伝わって。あんなに会話が盛り上がるとは思いませんでしたね。

まとめると、EnCube(インキューブ)のもたらしてくれる効果は次の通りです!

1. ネイティブの話がすぐに理解できるリスニング力の向上

2. 必要なことをスムーズに伝えられるスピーキング力のアップ

3. ネイティブと会話が楽しめる英語表現力の習得

※今回ご紹介した口コミはもちろんほんの一部。ですが大体この3つのどれかが当てはまるようなことを言っていたので、このようにまとめてもそんなに間違いではないと思います。

EnCube(インキューブ)の監修者は『コペル英会話』の有名講師! EnCubeの公式サイトへ

EnCube(インキューブ)の効果を徹底分析

EnCube(インキューブ)の効果を徹底分析

では次に、どうしてそんな効果がもたらされるのかについて分析していきます!

①リスニング力&スピーキング力上昇の鍵は【リアル発音】の習得

この聴く力と話す力は、【リアル発音】の習得がとても大きく関わっています。

【リアル発音】とは?

「get out」を「ゲッラウ」と言うような、ネイティブが実際に使っている発音。

ネイティブは日本人と違い、アルファベット通りに言葉言うことが少ない。

「Reduction(リダクション)」のような音の変化や「Linking(リンキング)」という音消しを意図的に起こし、口から出しやすい音で言った結果である。

つまり「ネイティブが何を言っているのか」「ネイティブにどう言えば伝わるのか」というスキルを上達させるためには、【リアル発音】の習得を避けては通れないということです。

・【リアル発音】を記号化にしてスピーディーに慣れる

EnCube(インキューブ)では、この【リアル発音】を独自に記号化。

「リアル発音記号」と命名し、日本人がより簡単に【リアル発音】を学べるようにしたんです!

実際に授業ではこの「リアル発音記号」を使って、発音のレクチャーをしてくれています。だから高いリスニング力&スピーキング力が手に入るんですね!

②英語表現力=アウトプット+バリエーション

英語表現力は、アウトプットとバリエーションの豊富さによって決まります。

・アウトプットの徹底

EnCube(インキューブ)では【リアル発音】に慣れてもらうために、語学を覚える上で必須のアウトプットを徹底的にさせます。

これによって自然に言葉が口から出るだけでなく、恥ずかしがることなく堂々と会話できるようになるんです。

・さまざまなフレーズの習得でバリエーションが増やせる

EnCube(インキューブ)の授業では、日常英会話に必要なフレーズをたくさん学んでいきます。単純な計算でも1週間で10個以上、1ヶ月なら40個以上です。

またフレーズの多くは、言葉を入れ替えれば別の人に聞けるものに変えられます。

こうしたアウトプットとバリエーションの豊富さで、先程のレビューにもあった現地の人も楽しく接することができたんでしょう。

EnCube(インキューブ)のレッスン動画内容を全部話します EnCubeの公式サイトへ

締め

締め

リスニング・スピーキング・英語表現は、どれも英会話において非常に重要な要素です。

これらを的確な方法で効率よく上達させてくれるのが、EnCube(インキューブ)の真骨頂と言えます。

早速EnCube(インキューブ)を始めて、口コミの人たちのようにたくさんの嬉しい経験をしてみてはいかがでしょうか。

EnCube(インキューブ)はなぜいい口コミが集まるの?
EnCubeのイメージ画像
EnCubeの公式サイトへ